« 弟のすみか | トップページ | カンガルー日和 »

2006年3月29日 (水)

夜な夜なヨガ

ananで「あなたが持つオーラ」の心理テストをやってみる。
結果、「女猫オーラ」の「強」。
・・・自分の価値観を強く持ち群れない。
カッコよく生きる憧れの存在。
らしいです。なんでか恥ずかしいけど。
これだけ読むとなかなかいいかも!と思うけど
他には、天使・女神・和み・不思議・小悪魔オーラがあって
ほんわか可愛らしげなのいっぱいあるのにー。
タイプが違うんだね。

さて、今日からしばらくさぼっていたストレッチとヨガを復活。
仕事が忙しくて体がだるいのと、
痩せてから貧相な体になった気がするので引き締めようかと。
徐々に筋トレもつけていこうかなー。

ヨガをする時、気をつけたいのは空腹でやるということ。
いっぱい食べたときに焦ってするんじゃなくて、
体が落ち着いてて軽いときにすると気持ちがいい。
たまに、晩ご飯を抜いたり軽くするんだけど
(作るのをさぼっているだけじゃなくて
気分転換の方法でそういうのがあるんだよ、翌朝すっきりしてる)
そういうときは特に動きがいい。
あちこち伸ばしたり、力を入れたりすると
あー、この体で生きてるんだなぁとか思う。当たり前だけど。
熱でも出さない限り、体の感覚って鈍い気がするから
こういうわずかでも運動は必要だね。

スタイル維持には、体をしっかり見ることも同じくらい大事。
見る、そしてなりたい体型をイメージ!するだけで違うんだって。
全体的に肉つけたいなぁ、下半身はもういいけど!
食べるとき食べて、食べないとき食べない、じゃなくって
バランスよく食べるのが目標だー。
もっと体を大事にしなきゃだ。

ヨガマットとSHIHOトレ(本)が欲しいな。
よりやる気がでるかも。

TODAY'S MUSIC
cocco ♪もくまおう

|

« 弟のすみか | トップページ | カンガルー日和 »

コメント

へえぇ…!体を見る!だけで変わってくるんだぁ!
やせたいよー、痩せたいよー!
みきちゃんはもちっと太ったほうが良いかもね!
ほっそりしていてうらやましいけど。。。
あたしは下半身おデブ&ぽっこりおなかなので、
みきちゃんのヨガ話に興味津々!
晩御飯を抜く・・・?絶対無理よー!
毎日おなかぺこぺこなんだよーぉ。どうしよう?
食欲を減らすにはどうしたらいいのかな?
みき先生、教えてチョ。

ananの心理テストってほんとにおもろいよね!
なんだか今回のも楽しそう!
子悪魔は、なんだか憧れるね。
「和み」っていうの、みきちゃんにピッタリよ。

投稿: Dormy | 2006年3月30日 (木) 00時32分

ヨガですかー、なんか健康的☆
体見るだけで変わるって言うのは
聞いたことがありますね。
僕は最近、座禅&筋トレをしています。
座禅と言っても、あぐらかいてひたすら
腹式呼吸してるだけなんですけど。
筋トレは太らない体質で半袖ものがあまり
似合わないので目指せ半袖の似合う男です!!
筋トレでも鍛えながら鍛えたい部分を見ることが
体に良いらしいですし☆

投稿: チャイ | 2006年3月30日 (木) 00時59分

私は体を動かすことが最近めっきり減ったので、
きっとおじいちゃんのような体力になってる気がする…
女性でヨガをやってる人って多いみたいですねぇ、
そんなに効果があるのかしら??
SHIHOトレ!?聞いたことある!
私、実はSHIHOさんの大ファンなのです!
あの笑顔と声にとろける~☆

投稿: ヤスケン | 2006年3月30日 (木) 06時10分

>Dormyちゃん
空腹はね、半身浴(お風呂は胃腸の動きを止めるし
水を飲みながらだと空腹感が減る)とヨガで
気にならなくなるよ。
不思議だけど、そういうダイエット的なことを
続けていると脂っこいものとか甘いものが欲しいって
気持ちがなくなるみたい。
と、いっても私は食べてるけどねー。
そして君はダイエットの必要ないと思うよ!
十分細いもーん。

>チャイさん
座禅ってヨガに似てますね。
ヨガもポーズを完璧にするよりも呼吸が一番大事
みたいです。
呼吸を意識するとびっくりするくらいリラックスできて
体が楽になりますよね。
細くても力があると、おー男の人だって
どきどきしますよね。個人的な意見ですが・・・。

>ヤスケンさん
効果というよりも、気持ちが落ち着くので
人気なのかもしれないです。
ポーズによってはいろんな効果があるみたいですが。
私もSHIHO大好きです。
声は予想よりも甘い声で驚きましたが。
男女ともに人気ってうらやましいですよねー。

投稿: miki | 2006年3月31日 (金) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弟のすみか | トップページ | カンガルー日和 »