« グラデーションを楽しむ | トップページ | おとこ飲み »

2006年3月10日 (金)

母のモットー

突然ですが、
私の母はかなり難しい。
なんというか、あんなに感情的に生きている人は見たことがない。
小さい頃は身内だからか、と思っていたけど。
実際、そのせいもあると思うけど。
でも、大人になった今でも思う、
ということは本物な気がしてきた。

難しい、ってなんだよ。
まず彼女のモットーはかなり明確で
「自分がしてほしいことを人にする・してほしくないことはしない」
ということ。
人として当たり前でしょーと言われるかもしれないけど
こんなに徹底してる、というかそれに悩まされてる人は
他にはいないと思う。
とにかく彼女は、無償で本当に純粋な気持ちで
してほしいことや、その人のためと思われることを、徹底的にする。
家族はもちろん、親戚その他、気にいった人には
自分がいい、と思ったことは率先して教える。

が、問題はそれがなかなかうまく伝わらないということ。
私には痛いくらい、そんなにしてやんなくていいんだよーというくらい
してるんだけれど、身内でさえ誤解されやすい。
それは、やり方にも一部問題があるんだけれど。
その上、彼女は誰よりも傷つきやすく、うまく伝わらなかったり
変な対応が返ってくると、顔には出さないがずーっと悲しんでる。

具体的に言うときりがないので、書けないんだけど
とにかく、不器用で理解され難い、難しい人なのです。
感情的なのかも、だんだん疑問になるくらい、未知な母。

そして、それを見て、体感して育った私と姉は
おそろしいくらい影響されてしまった。
正しく言うと、似てしまった・・・。
「それ」の瞬間、止められないんだけど私たちは
「うわー、やっちゃったよ。これは母だ!」と
自分達の中の母をもろに感じる。

でも、私と姉は似ているけど比較的違う。
姉は母のようにならないと心に決めて
私は上手くいうと母の上をいこう!と決めた。
(基本的に変わらないけど、もう少し器用にしたバージョンってこと)
そう決めてしばらく経つけど、いつも大変なことがある。
それは、自分がいいと思うことと、他人がいいと思うことの違い。
いいと思うことをしてあげるのは、いいけれど
それは、時に他人がいいと思うことを否定してしまうことがある。
そう意識していなくても。
たぶん、姉はそれに耐えられず、絶対ならんと思ったんだろうね。
分かるよ、その気持ちは。
でも、それで母を否定するのもなんか違うと私は思うんだよ。
・・・変なメッセージになってしまったけど。

と、いうわけで
そんな私たち3人はもちろんよくケンカをする。
一番は、母とお姉ちゃんだけど。
私はクッションになっているようで、怒ると一番怖いと思う。
時々やってしまう。
なぜ、こんなことを書いているかというと
さっき姉と電話でケンカしてしまったからー・・・。
やってしまったー、私のバカー。
ほんっと難しい。

見て見ぬふりもできなくって、でも相手も尊重したくて
でもでも自分の気持ちも伝えたくって・・・。
これからも当たり前みたいなことで、私は悩むんだろうなぁ。
人によっては、うざい、で終わってしまうと思うけど
それが私なのでしょうがないんだ。
今後も、自分の成長と、母と姉の気持ちを大事にできるように
がんばります。
今日は、かなり自分の核にふれる話をしました。
かるく読んで!

|

« グラデーションを楽しむ | トップページ | おとこ飲み »

コメント

なんだかんだ言って尊敬できる間柄であり、人柄であるからこそのなやみなんでしょうね!! 

1番近しい人たちの気持ちを考える、、簡単そうで、でも忘れがちで逆に難しいですよね

早く仲直りできるといいですね☆

投稿: はやお | 2006年3月10日 (金) 04時29分

人と人だから、ぶつかり合うことは絶対にありますよ。
しかも仲が良いのであればなおさらのことですし。
でも大事なのは、mikiさんのように少しでも
相手を後からでも想い、反省出来ることだと僕は思いますよ。
「後悔はあかん。でも反省できない人間は成長しない。
後悔と反省は違うものやで」
受け売りですけど尊敬してる人の言葉です。
お母さんのことにしろ、mikiさんのことにしろ
きっとわかってくれる人はいると思いますよ。
ちゃんと知らないことなのではっきりとは言えませんが
そんな自分を大切にして下さいね。

投稿: 利休 | 2006年3月11日 (土) 00時33分

すいません・・・上の「利休」っての
間違えて別のあだ名で投稿してまいました。
気にしないで下さいね。

投稿: チャイ | 2006年3月11日 (土) 01時28分

あなたのおかん、わたしと似てるね。
だからわたしたちなかよくなったのかもね。

投稿: うさぎ | 2006年3月11日 (土) 20時44分

>はやおさん
今日なんとか仲直りしました・・・。
尊敬してるんですが、自分に似ている部分もあるだけに
難しいでしょうねー。がんばります!

>利休、チャイさん
利休さんでも分かりましたよー。文章で!
ありがとうございます。
どんなに失敗したーと、もちゃもちゃしていても
大事と言われると安心します。
後悔と反省の違いは難しいですが
感覚的に分かるような気がします。
いつも「これはどっち・・・?」と悩みますが
最後に前向きにもっていけるかどうかかなと思って
がんばっています。

>うさぎさん
ほんと?
うさぎさんの母も特殊な予感してたけど・・・。
分かち合える人がいるとは、かなり心強いよー。
今度、母トークでもしよ!!

投稿: miki | 2006年3月12日 (日) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母のモットー:

« グラデーションを楽しむ | トップページ | おとこ飲み »