« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月28日 (水)

天然パーマと真ん中っ子の宿命

Dormyちゃんが泊まった翌朝、
えせDiggy(もといDormyちゃん彼)とその友人2人と合流して
近所のイタリアンレストランへ朝昼ご飯を食べにいく。

『なんでそんなシャレた店に行かないとならんのじゃあ』
と言う、えせDiggyを軽くムシして強行突破。
最近、そんな役回りだね…Diggyくん。
そんな彼の友人は、ひさしぶりに会う人と
初めての消防士くんでした。
みんな、肌をどう焼くかについて話してた。
地黒の人は、まっ黒になることを恐れているし
白い人はせっせと焼くらしい。
男の子も忙しそうだねー。

私は、昨日の話が効いたのか
かなり肩の力をぬいて、軽く話して食事を楽しめました。
よかった、よかった。

消防士くんとお店の人が知り合いで、
サービスでアイス(しかもかなり特大っ!!)が出てきた。
きゃー、今思い出してもテンション上がっちゃうよ。
Dormyちゃんと「帰りにアイス食べたいー」と言っていたので
(それが聞こえてたのか?)倍感動☆

もっとみんなと遊びたかったけど、
この日は家族と会う約束をしていたので、途中退散。

姉が結婚してから、家族全員が揃うことってなかなか
なかったのに、最近やたら集合する。
そしてするたび、手巻きパーチー。
誕生会=手巻きという、一家の決まりのなごり??

家族が揃うと、私は真ん中っ子全開になる。
離れ離れでいると、クッションになったり
話をすり合わせたりする役割りなのに
全員揃うと「そんな私って重要じゃないわ」と思ってしまうので
いるのか、いないのか…空気のよう。
好きにしているようで、さびしい。みたいな。
ひねくれものだなー。

大学デビューした弟の頭はくりくりになってた。
『すごくいいねー、なんて注文したの?』と聞くと
『なんもしてないよ』とけろっと言われた。
…?
天パを生かしてくりくりしただけ!?
そういえば、お姉ちゃんも天パでまるでパーマをかけたようなの。
え、やっぱ私だけ仲間はずれ…?ぐす。
でもあんまり言うと、お姉ちゃんが
『みーだけ、髪ストレートで、はと胸じゃなくて、白いんだからいいじゃん!!』
と、逆キレするのが予測できたのでガマンした。
一家の中でもそうでも、世間的には全っ然そんなことないのに。
もしかして、私は拾われたのかな。
にしては母と顔が似すぎてるので違うよね。
くだらないことで悩んでしまったっ。

それでは最後に見事な天然パーマをどうぞ。
Imgp1960_edited_1 
Imgp1956_edited_1







左が姉、右が弟。
やっぱり、いいなぁ…。ぐす。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

朝までコース

先日、ひさしぶりに(?)Dormyちゃんと夜遊んだ。
会社から帰宅後、Dormyちゃんがネイルサロンから
帰ってくるまで待っていたら
予想以上にお腹が空いてしまい、
Dormyちゃんに会った瞬間にぐずる。
彼氏じゃないんだからーと思っていても
(彼氏にでもお腹空いてぐずるなって感じ?)
お腹が空くと泣きたくなるんだよー。
眠気もそこそこ耐えられるし(昼間の眠気はムリだけど)
寝起きもいいのになぁ。

ご飯とパフェを食べて、上機嫌になった後
カラオケへ。
ちょっと新曲とかがんばって聴いちゃってるので
ほぼ練習状態に。
歌えない歌もがんがん入れて、声も枯れたよ。
アンジェラ・アキ?マキ?なんなのだー。
あんなのうさぎしか歌えん。
でも、好き放題して気持ちよかったー。

もう1時すぎなのに、なごり惜しくて
私のおうちへ。
案の定、語りすぎて結局Dormyちゃんはお泊りしました。
気付いたら本気で朝だった…。

でも、Dormyちゃんと話してて気付いたことがあって。
それは、私がかなり恋愛に慎重になっているなぁ、ということ。
今までは、どうだったっけ?
そんな一つ一つ考えずに、けっこうフィーリングで
動いていたような気がする。
ってか、恋愛なんて考えてちゃできないでしょ、ぐらい。
しかし!今の私は頭を使おうとしている。
たいした無いくせに。
でも、Dormyちゃんと語り明かしたら
昔の自分が戻ってきたような気がするよー。
変に強気で頑固な。
失敗するかどうかなんて、やってみないとわかんないんだよね。
そう思ってないと、これからいろんな人に会っても
壁でシャットアウトしちゃうわ!!
と、いうわけで、一夜でなんだか肩の力がぬけた私でした。
ありがとう、Dormyちゃんよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

ロングバケーション

この前の休日もそうだんだけど
最近、音楽聴いてぼーっとすることが多い。

家事が楽しくなってきたので
ある程度ぱぱっと片付けて、やることやったら
あとは、ぼーーっとする。

何ヶ月前かは、ひたすら遠くに行きたくて
JRに乗ってぶらぶらしてたけど
今はうちの中か、ほんとに近所の散歩のみ。
空とか見てぼんやりすると安心するんだよね。

でも、けっこう頭の中はいろんなことを考えています。
将来のこととか、バーゲンの服とか
遊ぶ計画とか、お金のやりくりとか
食べたいものとか…平和なことをいろいろ。

悩む、というよりも好き好んで考えごとしてるような。
ふいに泣きたいような気分にもなるけど
たいした泣きたいこともないから、一歩前くらいでとまっちゃう。

これだけぼーっとすると、眠るより充電している気がする。
頭は休まってないけど。
この間、電話でお姉ちゃんが
『私、結婚する前なんてロングロングバケーションだったよー』と
言っていた。
なつかしいね、その言葉…。
それでいうと、今の私もロングローングバケーションなのかな。
ドラマもう一回みて復習した方がいいのか。

TODAY'S MUSIC
ケツメイシ ♪旅人

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年6月22日 (木)

試練と情熱

昨夜、母に今の将来の夢を話してみた。

今まで、そこまで何か一つに集中することがなく
しかも飽きっぽい私は、今まで母に「これしたいんだよね」と
言ったことがなかった。
あくまで、大きな分野でしか
(例えば、大学は就職率がよくて短大がいいとか、
仕事はお客さんや第3者がいるところがいいとか)
自分の希望がなかったから。
やってみないとわかんないし、
やったらきっと何とかできるだろう
くらいの考えで。

でも、今回は突然
「私、○○になろうと思うんだけど」と切り出してみた。
なれるかは別として。

私の姉も、弟も同じように
だいたいのことしか決めないので
おそらく弟が小さい頃に「大きくなったら大工になる!」と
言い放った以来だったろうなぁ。

が、母はびっくりする素振りもなく
「えっ、どんな?どんなっ?」と
いきなり私の話に食いついてきた。
私よりもはるかに楽しそうで、明らかにもり上がってる。
私も人に言いたい気持ちが溜まってたのか
勢いで話す、話しまくる。

今まで中途半端に「保母さんになろっかなー」とか
「看護婦さんになろっかなー」と言ってみたことはあったけど
その時は、ことごとく母に打ち砕かれていた。
その職業はこんなとこが辛いのよ、それもなりたいの?と
母の試練に、私があっさり「じゃ、やめる」と引いただけだけど。
情熱のなさが母にもわかっていたんだと思う。

だから、今回も試練受けてみようと思ったのもあって
母に話してみた。
それでも、私はやりたいと思っているのかな、と思って。
それが予想外に、逆に母をわくわくさせて
「やりたいことがあるっていいことなんだよー!」と
言わせてしまうなんて、ちょっと自信がついた。
私も、やればできる子なんじゃ?

やりたいことを具体的に考えてるうちに
だんだん「こんな私にできるものかー」って
自信がなくなってたんだけど、
ちゃんとそこに情熱とビジョンがあれば
いつかはできるようになるかも。と希望をもてた。
もちろんまだ不安だけど…。
今は、いっぱい想像をふくらませておこう。
その時が来た時に、ちゃんと人に伝えられるように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

発売ラッシュ

お金がないのに、気になるCDの発売ラッシュが
はじまりそう。
夏はのりやすい邦楽が聞きたくなるんだよねー。

まず、もう発売された宇多田ヒカルのアルバムでしょ。
で、今月末から
ボニーピンク・aiko・ポルノグラフィティ・ミスチルの
夏らしい(?)シングルが発売されるんだって。
極めつけに、来月には
くるり・こっこのアムバルが出るらしい。

でれも、かぶっていなければ
「シングルだけど夏だし♪」とか言って
買っちゃっているだろうけど、これだけ重なってると
全部買わない手段が妥当かな、とか思ってくる。

でも、早めに手に入れて
夏のお出かけにはくまなく聞きたい。
新しい曲にわくわくする時は、調子がいいとき。
気持ちが前を向いているとき。
聞く時間があるのかは別にして
今年の夏も、後で聞いて「今年の夏こうだったなー」と
思い出も一緒に思い返せるくらいたくさん音楽を聞こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

会う確率

以前、誰かのことを考えて出掛けると
その人に会う確率が増える、と聞いたことがある。

それは、その人のことを考えていると
まわりを注意深く見て気付けたり
会えるかなぁ、と思って遠回りをするとか
物理的な要素という話だけではなくて。

でも、そういう偶然は本当に日々起きてる気がする。
たまたまその人のことをなんとなく考えて
「最近連絡してないなぁ」とか思うと
その夜に限って連絡がきたり、
音楽を聴いて歩いていて、
「そういえば、このアーティスト好きだった人いたな」とか
思ってると、その人にばったり会ったり。

偶然にしては、すごい。
何かでつながってるのか、
はたまた気持ちが呼び寄せてるのか。

こんなことでも、けっこうな感動を覚えるし
そうやって自分に必要な人たちとつながってるんだなぁって思う。
きっと、それがずっと続くのが親友だったり
パートナーになったりするんだろうなぁ。

と、行きたいところや、食べたいものの意見が合っただけでも
感動できちゃう、最近の私。
しあわせものめ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

ティムバートン『コープスブライド』

もういっちょ、映画紹介。
「コープスブライド」
Cb_onesheet_2





…訳すと「死体の花嫁」ってことです。
恐ろしい題名。
そのまま物語に出てくるのも半分以上は死体。

でも、おもしろいの!
別にえぐいのが好きとかでは全然ないんだけど
動きは立体的でおもしろいし
画もいちいちセンスがいい。
死体とはいっても、ガイコツも
かわいらしく見えちゃう不思議感。
骨だけのイヌがかわいくてしょーがなかったし。
やっぱイヌほしー。
ガイコツはいやだけどっ。

ストーリーはそんなに複雑じゃなく
すんなり見れる感じなんだけど
とにかく動きと音楽が魅力的で
1週間レンタルのうち何回か見てしまった。
もともとは、同じティムバートンの「ナイトメア」が
好きだったので、これもとっても好みに合ってたんだねー。
ナイトメア、見たことがない人がいたらぜひ見てほしい。
ディズニーのキャラクターを真逆にした感じなの。
ストーリーはちゃんと夢があるけど、
全体的に「闇」なの。
大人向けディズニーというか、マニアック向けというか。

立体的だからフィギュアとか飾りたくなるなぁ。
実際、私の玄関はナイトメアのジャックが
(ガチャガチャで何個も買った)
並んでいます。
Imgp0788




Nightmare_80figure
ジャック大好き!!
←これ、友人宅にあったの
いらないっていうからもらったんだけど
通販サイトでみたら
¥18,000って書いてたけど…
気のせい?? 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

about love

今週見た映画紹介。

「about love」
Story_p_1








3つの短編でできている映画で
それぞれ日本と中国の俳優が一人ずつ出演していて
1作ずつ監督も違う作品。

これを借りたのは、加瀬亮が出ている話があったので
(写真右下!)これに決めただけだったんけど。
でも、映像もなかなかきれいで、特に上海の住宅街が
とってもすてきだった。

そして、やっぱり加瀬亮はかっこいい。
顔も、髪のぼさぼさ感も。
けだるくスーツ(らしきもの)を着こなす感じも!!

話もその人が出ている話が一番おもしろかったと思う。
相手役のメイビス・ファンとペンキ塗りをしているうちに
ふざけてペンキをかけあってじゃれたり、
言葉が通じ合わないことにイライラして
ケンカになるところも遠慮がなくていい。
途中、一瞬2人が踊りだすシーンがあるんだけど
あれは・・・・?
でも、加瀬亮のかっこよさに免じて許すよ。
バイクのシーンもかっこいいし。

ま、とにかく加瀬亮のすてきさに
打ちのめされた作品でした。
最高。
田舎のレンタルだけど、他にも出演作品を
探して見るぞっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

6月の夜遊び

昨日、ブログを書いた後
寝る前にDormyちゃんのブログを読んだ。
その日、半身浴をしながらDormyちゃんに
「そろそろカラオケ行きたいよー」と
メールしようか迷ったあけぐ、しなかったのに
そのブログには「これからカラオケ行ってこようかね」
みたいなことが書かれていた。

ちょっっと待って!!
と、偶然に興奮して
「カラオケ行きてー!!!」と思わず携帯メールする。
ここまできたら行くしかないでしょう、という感じで
夜11時すぎにカラオケへ行くことに。
お風呂上りで、ほぼすっぴんで…おほほ。

メンバーは、Dormyちゃんとその彼とその彼の友だち。
(わけのわからないメンバー紹介になってしまった)
次の日みんな仕事なのに、4人も集まるってすごいー。

社会人にとっては、もう夜中のはずが
みんなものすごく元気。壊れ?
Dormyちゃん彼のディギーはウワサ通り似ていて
やっぱりえせディギーと呼ぶしかないのかも…と思った。
ブログ上では、そうしましょう。
はじめて会ったエフくんは、タイガー&ドラゴンを熱唱していた。
カラオケで歌う人はじめてなんですけど…。
でも、異様にうまかった。
私もDormyちゃんも気持ちよく歌って大満足。
次は、温泉行きたいねーと言って
(最近この流れが多いのは気のせい?)
帰ってきたら、2時。

6月はテンションが高いというのは、こういうことです。
でも、夜中に思い立って遊びに行くということは
ものすごく楽しい。
うさぎが近所に住んでいた頃、
同じように11時くらいにお誘いがきて
そっこー出掛けていた自分を思い出したよ。
ほんと、友だちがみんな近所に住んでいたら
どんなにか楽しいでしょう。
ま、たまに会えるってのもいいんだけどね。

今日こそ、早く寝るぞー。
…たぶん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

ループスライダー

Imgp1930_1







最近めっきりあたたかい。
風とか生ぬるくて、いい。
どうして、着る服が軽くなると気持ちもうかれるんだろう。
空も一瞬一瞬きれいだし。
おそらく私は、1年の中で6月のテンションが
一番高い気がする。
季節の変わり目は(服が変わるから)
いつももり上がるんだけど、6月は格別。
たぶん、誰も気付いていないと思うけどー。
テンションが高いのと、やる気があるのは違うからね。

夏はもうすぐそこだっ。
と、いうことで、夏になると聞きたくなる曲紹介。
真心ブラザーズの「エンドレス サマーヌード」
夜の海に行ってはしゃぎたくなる。
服のまま泳ぎたいー。
実際かなり危険だけど、やってやる。

真心は、なぜか夏にしか聞かない。
「流れ星」は泣ける。
昔、つき合ってた人がカラオケで歌ったの聞いて
おそろしく感動してから
(上手かったわけではなく、その人の声に合っていた)
はまってしまった。
「ループスライダー」は♪答えはもちろんイエス!って
とこが大好き。
後ろで歌う、デビュー前のパフィーもたのしげ。

テンションが高いわりには、
ここ数日はおそろしく眠い。
どんなに寝ても、寝なくても常に睡魔と闘っている状態。
かなりの接戦。
お金もないので派手に何かをやるのは不可能だし、
ひたすら眠るしかないかも、という結果になってきたー。
眠ることへの欲求が低いときも多いので
今はそれを楽しむことにします。
ふっかふっか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

フレーミング

初、お花教室に行く。
生け花、というよりもフラワーデザインという
洋風な感じでした。

いつも体験の人は、簡単なアレンジをするらしいんだけど
今回はすでに習っている友人と同じことをさせてもらう。

「フレーミング」といって、
長い草で枠(額縁のイメージ)を作って
その中に写真や絵を飾る感覚で
花を飾っていくという方法を学ぶ。
線で囲むことで、広い空間でも
存在感をだすことができるらしい。
平面的で場所は取らないし、両面から見ると
表情が違って楽しいー。

先生は、うわさには聞いていたけど
本当にお花が好きな人で、何より自由なのがよかった。
一通り説明と、イメージを簡単に伝えた後は
「さ、やってみて♪」と、きた。
初めての私は、できるのかっ!?と不安になったのも束の間、
実際にイメージを膨らまし始めると楽しくて
夢中になってしまった。
私の性格上、「これはこうして」と細かく指導されるよりも
楽しく、自由にできる方が合っているみたい。

できあがったお花はこんな感じ。
Imgp1923







なんだか、お花がたくさんあったので
なんとなく左右に分けて、手前でつなげてみた。
先生が、「風に揺れてかわいいイメージで」と言ってたので、
揺れるとかわいいっぽいのは高めにして
最初からちょっと斜めにしてみた。
たのしい…。

先生からは、「本当にはじめてやったの?上手よー」と
言われて、うきうき。
初心者は褒めて伸ばそう作戦だったとしても
かなりうれしかった!!
手直しもちょこっとだったし。

次からは、お花の名前も覚えられるように
メモを取ってこよう。

母に話したら、母も祖母もお花を習っていたらしい。
知らなかったぜ。
お金がかかっても、この楽しみと知識は絶対
ムダにならないと思う。
持って帰ってきたお花で、部屋も明るくなってるし!
予想よりはるかに、お花が好きなんだ、と
実感した1日でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

苦悩するドジ

最近の私は、はげしくドジ。
昔からなんだけど。
例えば、学校の理科の実験とかでたまごが出てくるとして
絶対一人はいる割っちゃう子いるよねー。
それが、私です。
しかも、大人しく落としちゃえばいいのに
変に助けようとして、体と机の間でたまごを割ってしまう悲劇。

ドジ、とはなんだろう、と考えてみたんだけど。
注意力が低い、ってことだよね。
「こうすると、こうなっちゃうよな」という想像力と
とっさの判断力が低いってこと?
何かを順序立てて考えたり
どうすればいいのか判断するのは比較的得意なのに。

今日は、新商品のサンプルを転んで落として
3つもこなごなに割ってしまった。
作り手さんに謝りに行ったら、
「コントみたいー!!」と爆笑された。
やさしい人たちでよかったけど…。

この前は、2回連続で待ち合わせの時間を間違え
1回目は30分、2回目は1時間早く行ってしまう。
誰もこない…と思って、メールを見て初めて気付く。
むむ…勘違いの度合いもパワーアップしてるし。

どうしてなの!!
しっかりして、自分!!!
と、思ってもこればっかりは全然直らない。
こぼす・ころぶ・忘れる・無くす…
書いてて悲しくなってきたよ。
なので、一緒にいる人はこれにイライラせずに
「またやってるよ」と流してくれる人か
温かく助けてくれる人じゃないといけない。
それか、同種か。

ふだん、まったりしていれば目立たないんだろうけど
仕事とかちゃきちゃきしたいし
「できるもん」風な雰囲気だしてるから
余計目立つんだろうか…。
ただの自意識過剰かもしれないけど
時々やっぱりいじけてしまうよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

i pod と暮らす

昨日、i podの充電器を買った。
消費が激しいので、旅行のときはいつも
帰りには聞けなくなってたので。
Sp_poweradapter_90x80_1





何でも探せばちゃんとあるものです。
安いどこぞのメーカーものもあったけど
ちゃんとmacのにしました。
充電器までかわいい…。
説明してくれたMacコーナーのお兄さんまで
センスよさげでした。
あのTシャツに
(ブルーのTシャツにイヤホンがたれてるイラストがされてる)
メガネなんてされちゃあ、いちころです。
なんでか、かっこいいメガネしてて
似合ってる人ってセンスよく見えるよねー。
メガネしてるときと、してないときで
雰囲気が二つも楽しめるってことがすてき。

次は、ケースを買わないと
今に壊れそう。
ふつうのケースにしようと思っていたけど
夏になったら腕にはめれる方が便利かな?
たくましすぎ??
気分を変えられるように、ピンクとか赤がいいな。

Ma241ga_125_1







Nano_armband_red_1







今日は、レンタルでBONNIE PINKのアルバムを
たんまり借りてきたので、じっくり聞くぞ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

カレーの日

Imgp1914_1 





休日。
1日カレーを食べて過ごす。
この間、映画を見ながら作ったカレー。

カレーには、ちょっと自信がある。
玉ねぎはみじん切り・にんじんは摩り下ろして
具はなるべく小さく。
あとは、手羽元・りんご・ヨーグルト。
気分に合わせて、なすとか、きのこ類を入れても
おいしい。
少しフルーティなので、ルーだけで食べてもいいのが
わたし流なのです。

昨日は、仕事帰りに街で友人と飲む。
双子の友人との、前と同じメンバーで。
でかい男の子の誕生会も兼ねて。
Imgp1904
やけに達筆な
「けんちゃん」にちょっと感心。


今回は、調子に乗ってカラオケにも行きました。
歌を褒められて、ますます調子にのる私。
そのおかげで、帰る乗り物がなくなってしまい
双子のうちへ泊めてもらう。
双子は、妹とすてきなおうちに住んでいて
私も本気で弟と住みたくなった。
弟のかわいい彼女ともお友だちになりたいっ。

朝帰りした後、カレーを食べて、昼寝をして、散歩もして
連日の遊び疲れを充分に癒せた。
お金も尽きたし、今月は月末の旅行まで
ゆっくり過ごすぞー。
仕事に支障をきたさないように。
と、いうのも
実は、昨日仕事の昼休みで昼寝をしていて
30分も寝坊してしまったので…。
家が近いので、一回帰ったのがいけなかった。
いや、いけないのは、平均5時間の睡眠時間なんだけどっ。
早寝、早起きで
来週は、映画と読書に時間を費やします。

Imgp1916
散歩中の写真とか、
アルバムに増やしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

イン・ハー・シューズ

B000e8naeg09_2








夜、イン・ハー・シューズを見る。
最初はたんたんと見てたんだけど、
後半ところどころに、じわっとする感じ。
期待通り、軽い話ではなく、少し深いのがよかった。
お姉ちゃんに会いたくなってきたー。
(姉妹の話なので)

キャメロン・ディアス、可愛いというよりも
きれいって印象に変わりました。
スタイルの良さにも、かなりほれぼれした。
あれは、すごいね。

こんな風に、ぐるぐるうまくいってなくても
コンプレックスや寂しさにどうしようもなくなっても
ちゃんとめぐり合わせがあって、道が開けていくものなんだなぁ。
打ちのめされても、何かをがらりと変えてみる勇気と
小さなことに努力する姿勢があれば。


その後、近場に住む男友達に会う。
昨日、バレエ教室に行く途中で偶然会うくらいの近場。
(結局、バレエをやってる…今度具体的に書きます)
彼は、私が頼んだK1のビデオを持ってきてくれたんだけど、
そこを狙ってビデオの接続を頼んでみた。

が!!
「おれ、機械音痴なんだけど」

そろそろ7年になるつき合いなのに知らなかったー。
そんな男の人もいるのかよー。
二人で苦悩しながら、あらゆるところに線をさしてみたけど
…成功せず。
結局、「線が悪いんじゃね?」と機械のせいになる始末。
黄色がないから、そうなのかも。
電気屋さんに相談します。

ついでに、レンタルまで送ってもらってラッキー♪
サッカー帰りに(しかも仕事後)、ビデオを届けて
配線頼まれたあげく、レンタルまで送り迎えしてくれるなんて
びっくりするくらい、いい奴だ。
万年反抗期で、口が悪いけど。
君にはきっといいことがあるよ。

ここのところ、寝不足続きなのにまたこんな時間…。
でも明日は、街に飲みに行きます。
動きまくるのも悪くない。

TODAY'S MUSIC
♪Catwalk  by SOUL'd OUT
ライブ後から、はまった曲。
~♪ぎっちぎっちのスケジュール…
あと、なんて言ってるかわかんないぃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

わがまま全開

Dormyちゃんちからの朝帰り後。
2度寝する間もなく、別の友人とレジャスポへ。
けっこう倒れそうだったけど、約束していたのです。

友人の女の子と、その知り合いの男の人2人と。
男の人は初対面で、AB型(前日語ったばかりだぜ)と
O型の年上の人でした。
ほー。
眠気におびえる私は、何よりも汗をかきたくて
一人投球ゲームにはまる。
バッティングセンターもいいけど、投げるのも楽しい!

居酒屋では意外とみんな語る。

まず、第一印象を言い合う。
今日最初に会ったときと、今の違いとか。
私は、「ぱっとみSっぽいが、話すとM」だって。
SかMかなのかい。
どうしてこの話題はみんな好きなんだろう。
はっきりしてる人の話は楽しいんだけど、
どっちか不明な人を分析して、
あーでもない、こーでもないって話になってくると…
途中でどうでもよくなってしまう。
意味が理解できていないのかも。

あと、異性を選ぶポイントに関して
(中身と外見どっちが重要かとか譲れないポイントとか)
質問がとびかってました。
ものすごく…。
それで気付いた。
私は、自分からこうなの!!って言いたい時以外は
いろいろ質問されるの苦手みたい。
だって、答える相手によって
自分が素直に答えれるか違ってくるでしょ。
きっと、好きな人たちにしか言いたくなってこないんだろうな。
わがまま。
そしてだから仲良くなるのは少人数なんだよね。

ちょっと煮詰まっている風ですが、
本当は好きなゲームを心置きなくやり
サーティーワンアイスが食べたいと言ってみたり
好きにやって、楽しんできたんだけど…。
次は、テニスと温泉らしい。(いつ企画立ってたの?)
行くかはさて…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

路チューとAB型の彼。

おとついの夜、ひさしぶりにDormyちゃんと遊んだ。
なんだかひさしぶりに会った彼女は、
新しい職場のコンセプトに合わせたメイクになっていて
びっくりするくらい変わっていた。
雰囲気も顔も。
でも、私は今の方がDormyちゃんの中身に合ってて
好きー。
すごくかわいいです。
篠原涼子みたいだし!

夜9時頃に、集合した私たちは早速衝撃的なものを見てしまう。
それは・・・「路チュー」
Dormyちゃん宅は、ちょっと奥まったところにあるんだけど
その近所で高校生がチューしていた。
しかも、抱擁つきで。

私たちは車に乗っていたんだけど、2人とも同時に
はっとして、刺激が強すぎて心臓が痛かった。
このくらいで、びびってしまうなんて・・・。
いやー、すごいよね。
どうせするなら、住宅街じゃなくて
自然あふれるところでして下さい。
でも、そろそろしたいよ、私も。
(欲求不満?)

その後、新しいメイクをしてもらい
AB型の男の人とつきあうことに関して語らう。
Dormyちゃんの彼はAB。
私も昔つき合っていたことがあったので
「こういう時、こうだよねー!」と分かち合ってしまった。
基本的に気遣いくん。好きなことにはとことん打ち込む。
頭がよい。なかなか本音を出してくれない。
たまにすっごいクール。
などなど。

お互い札幌へ進出する話に盛り上がり
はじゃぎながら夜中のコンビニへ行ったりしていたら
帰る予定だったが、結局泊まることに…。
4時すぎで空が明るくなってから眠りました。
朝まで遊ぶなんて、ひさしぶりだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

加瀬 亮

Cast_kase_1






今、ものすごく気になる俳優。
加瀬 亮さん。

いろいろ不思議なCMとか
(ムシューダの結婚式でスーツに虫食い穴のある人役)
映画「誰もしらない」のコンビニの店員役とかやってる人です。
と、言ってわかる人は何人いるだろう。

今月の映画は加瀬亮特集でいこう。
見たいのは、
「アンテナ」
「ニワトリはハダシだ」
「好きだ、」
なんだけど、レンタルにあるのか・・・?

しかし、かっこいい。
うん、かっこいい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

レズ疑惑

友人とお気に入りの居酒屋さんへ飲みにいく。

ここのお店は、ほんとうに何を頼んでもおいしい。
今日は、ジャコチャーハンと
やまいもと大根のシャキシャキサラダがヒットでした。
チャーハンにはゴマ、
サラダには海苔、が新発見。
今度うちで作るときにも入れよう。

料理だけでなく、ここのお店が好きなのは
器がすべて素敵なところ。
形も色も変わっていて、料理がおいしく見える。
どこから仕入れてるんだろ・・・?
Imgp1886
お皿のしましまと
チャーハンのゴマがかわいい。


Imgp1888
なぜかサービスでデザートがでた。
ご主人最高☆


素敵な料理とは裏腹に、
友人はぼそっと「私レズなのかもー…」と言い出す。
えっ、それって私を好きかもとか・・・?と
一瞬焦る。
最近、必要以上に自意識過剰だなぁ、私。
私を好きなわけもなく、
彼女は女の子の友人にプレゼントとか喜ばすことをするのが
本当に好きなんだけど
男の人にはないから、そう思ったらしい。

いや、それくらいなら私なんてとっくにレズだから!
だって、可愛い女の子大好きだし
物分かりの悪い男の人にイラっとするし。
と、変な自慢をしているうちに、二人でレズ疑惑に不安になる。

ま、それは、今好きな人がいないからであって
可愛い女の子が好きなのは当たり前。
見てるだけで、元気をもらえるもん。
しかも、それと同じく可愛い男の子も、
かっこいい男の子も好きだしっ。

彼女にもさんざん話したが、私は今とっても恋がしたい。
この間までトラウマかも・・・とか言ってたのに
いきなりピーク!!
彼氏ではなくていいので、きゃーとか、わーとか、なりたい。
考えてみると、そういう人がいない時期って
今までほとんどなかったかも。
惚れっぽいということ・・・?
わかんないけど、いつもそれを活力にしていた私にとっては
なんだか物足りない気分。
新しいことをして、わくわくもするけど
やっぱそれがないと、ピンとこないなー。
そう思ってると、こないものなんだろうけどね。

しかし、今日は楽しかった♪
先月遊びすぎて、楽しんだわりに身心ともに疲れたので
今月はひきこもるなーと思ってたけど、
今月も負けずに遊びそうな予感。
赤字覚悟です。
お金がなんだっ、明日死ぬかもしれないんだし。
でも、借金はしないようにします。
最後ですが、はれんちなタイトルでごめんなさい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

ウルフ

ついに変身してしまった。
と、おおげさですが、髪を切りました。
ショートにしてパーマをかけようかと思っていたのですが
お金が・・・厳しいので、カットとカラーだけ。

雰囲気としては、ウルフなんだけど
下は少しパーマを残してきつくならない感じに。
いつもの美容師さんに持っていった切り抜きは
こんなの↓
Imgp1882_1






でも、実際に行ったら毛先が痛んでいたらしいので
ばっさり切りました。
10cmくらいかなぁ。
ちょど鎖骨に届くくらいまで。
パーマは残ってるんだけど、今回はまっすぐにブローされたので
仕上がりは、ひさしぶりのストレート♪
ちょっとうれしくて、写メ送ったくらいにして。

写メを見た母からは「なんで切ったの!!」と
ロングのパーマがお気にいりだったらしく
速攻電話がきた。
でも、パーマは残っているよと言ったら少し安心してました。
ストレートだと、顔がきつく見えるんだって。
私もそう思うから、ゆるゆるは残し続けるよー。

でも若返ったかもー。
テンションも上がって、よかったよかった。
お気に入りのかわいい美容師さんとゆったり話せたし。
ジムに通い始めたらしく、あらゆる重力に負けない体を
作らなきゃいけないですよねーと語ってきた。
スタイルキープとは、戦いです。

今日は、電車に乗ったので読み途中の本がけっこう進んだ。
今読んでいるのは「ベロニカは死ぬことにした」。
おもしろい。
でも、さらりと大事なことが書かれていて
ちょっと遠まわしな言い方をしているので、読むのに時間がかかる。
解読するのは好きだから、相性はいいと思うけど。
読書を復活させたら、やっぱり本が好きだったことを
思い出しました。
読み終わったら、紹介しまっす。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

ポメラニアン

今ほしくてしょーがないもの。
黒のポメラニアン。
そろそろ、ほしずぎて発狂しそう。

きっかけは、以前トリマーの知人から
黒のポメラニアンを一時期預かったときから。
まっ黒のポメラニアンはめずらしいので
売らずに自家繁殖に使うんだって。
最初聞いたときは、繁殖ってひびきがイヤ・・・とか
思ったけど、数日間そのこと一緒にいたら
あまりの可愛らしさに、子ども産んだら飼いたいーと
思ってしまっていた。

そして、この間なにげにペットショップに行ったら・・・
そのこがカットされてるし!!
大きくなってたけど、あれは間違いないっ。
胸のとこがちょっとだけ白かったもん。

会ってしまったら、どうしてもそのこの
子どもがほしくなってしまった。
ほしすぎて、泣くかと思った。
やばい、次行ったら店員さんに子どもが産まれたら
連絡くれるように頼んでしまうかもしれない。

でも飼っていいのかー!?
貯金をくずさなきゃいけないし、
ふらふらと遊びにいく自由がなくなるし・・・。

それでも、今なによりもほしいぞ。
だって、遠出するときはバックに入れて歩けばよくない?
そんな遊びに行かないし。
絶対さびしいんだな、自分ーー。
わかっていても、飼いそう。
飼ったらだめかな?
どうだろう、どうでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »