« 婚約の予告宣言 | トップページ | 潮まつりとキティちゃんめがね »

2006年7月30日 (日)

家族キャンプ

キャンプ行ってきましたー!
まだ、疲れがぬけていないのですが
忘れちゃいそうなので今日はがんばるぞ。

ここ3・4年前から、恒例にしている家族キャンプです。
ずっと昔は、毎年何回もするアウトドア家族だったのですが
こどもが大きくなるにつれてやらなくなっていて。
再開したきっかけは、私が仕事につまって
精神的にまいっている時に
「山でも行ってみよう!!」と、家族に持ちかけて行ったら
(ほとんど現実逃避)
ドロドロ悩んでいたのがウソみたいに晴れて。
ほんと、すーっと。

その後、ずっと調子がよくって
考えをリセットするというか、自分を取り戻すために
毎年恒例にしよう、と思ったのでした。
Imgp2127

ハンゴーと
スピーカーは必須アイテム。


さて、毎年父と母、弟、私の4人で行っているのですが
今年は弟が試験とかぶってこれなかった。
最初に休み聞いたのに、ばかー!!
でも、3人でも結局行って楽しんでしまった。
弟がいないと、私がふらふら遊んだりしないせいか
仕事がみんな速い。
てきぱきテントをたてて、ご飯を作って
時間に余裕があるのがよかった。
ほら、外だからもたもたしてると
あっという間に暗くなっちゃうでしょ。
Imgp2113_1





キャンプ場は毎年決まっていて、
熊石町(今は合併して八雲町)にあるところ。
森の中にあって、川もあります。
その川が私の癒しスポットで、やることをやったら
何時間でもそこにいる。音楽聴きながら。
Imgp2148


もちろんざぶざぶ入る。


森と行っても、すぐ近くに海もあるので
天気がいい時は、泳ぎに行く。
今年は、ちょっと寒くてむりだったけど(泣)
いつもは岩場ですごく深い場所をわざわざ探して
泳ぐというより潜る(母以外みんな)。

キャンプのすばらしいところは、食べるものが倍おいしいこと。
後は、ゆっくり家族で語れること。
いや、キャンプに行く前日にも父と母と私の3人は
田舎の地元をどう復興させるか
夜中の3時まで熱く語ったんだけど。
気持ちだけ、復興委員会。
それはいいとして、カレーとか肉とかふつうなのに
感動しちゃうくらいおいしいんだよねー。
今年はそれにつられてキツネまで出現して
(テントに入って物を盗むのでキケン!)大変だった。
Imgp2135
Imgp2104





母が購入した新車(ヴォクシィ)もひろびろで
移動も楽ちんだったし。
大満足!
娘のわがままにつきあってくれる親に感謝…。

でも、いつもキャンプに来る前ってノイローゼなくらい
精神状態がキケンなんだけど、今年は余裕があった。
母も「いつもなら川に行ってるmikiには
こわくて話しかけられないんだけどねー」と言っていた。
たぶん、ならいごとしたり、生活が充実してるせいなんだね。
何かをはきだすというより、元気を吸収してきた感じ。
しあわせすぎて泣くかと思ったんだけど、
これからは「こんなにしあわせでこわいよー」ではなくって
「何があってもこれは絶対忘れないぞー、この分戦うぞ」って
思いたいです。

Imgp2152_1


フォトアルバムにも近々
キャンプ写真を追加するぞぉ。

|

« 婚約の予告宣言 | トップページ | 潮まつりとキティちゃんめがね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家族キャンプ:

« 婚約の予告宣言 | トップページ | 潮まつりとキティちゃんめがね »