« 姥神大神宮祭 | トップページ | 甲子園とママを愛す »

2006年8月20日 (日)

純情きらり

はまっています。
そう、朝の連続小説です。
最近は、毎回かかさず見ていて
早番のときは録画予約するくらい。
戦争の時代の話だから、最近はめちゃくちゃつらくて
毎回泣いてます。
でも、見てしまうのはなぜー。

みんな演技がうまいから15分ですっかり入ってしまう。
この間のかね(戸田恵子)が死ぬところなんて
私が死にそうだったよ。
19w_ph4




で、私は達彦さん(福士誠治、写真右)が好きです。
顔が好みだー。
13w_ph3




簡単に物語を説明すると、
宮崎あおい・寺島しのぶ・井川遥は3姉妹。
で、達彦さんというのが宮崎あおいの恋人なんだけど
戦争に行って帰ってこない。(死んだのか…泣きたいところ)
戸田恵子が達彦さんのお母さんで
宮崎あおいとずっと一緒に帰りを待っていたんだけど
病気で亡くなってしまったのです。
今の状況はそんなところ。
達彦さん、帰ってきてほしいけど戦争は甘くない。
そのくらい残酷なものだって伝えるには、帰ってこない方が
いいのかな。と、一人で複雑な私。

今の私の支えは、寺島しのぶの夫
冬吾さん(西島 秀俊)だけだー。
11w_ph4



すごいなまっている役なんだけど
うますぎて普通に話してる西島さんが思い出せない…。
しかも、なまっているのにかっこいい。なぜ。
かっこいいになまりは関係ないのか。

かっこいい話に集中してしまったけど、
それ以外のキャストも本当に演技がうまくて
ワンシーンごとに心うたれなきゃいけなくて大変です。
もうかなりクライマックスですが、見て損はないはず。

今週もかかさず見るぞ。

|

« 姥神大神宮祭 | トップページ | 甲子園とママを愛す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 純情きらり:

» 福士 誠治 [http://10tyouget.livedoor.biz/index20.rdf]
福士 誠治情報満載です! [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 08時30分

« 姥神大神宮祭 | トップページ | 甲子園とママを愛す »