2006年10月 8日 (日)

ニワトリはハダシだ

Phniwatori7





加瀬亮の映画をくまなく見れるかな、
第3弾。

『ニワトリはハダシだ』
主人公は、知的障害者のサム。
そのサムのたった一つの特技が原因で
サムと家族はある事件に巻き込まれてしまう。

その事件のスケールの大きさ(リアル感)と
家族がそれによって変わったというよりも
それによって家族のよさがわかりやすくなった、というのが
この映画のいいところだと思う。
一つの家族だけではなく、他の家族も描写されているところも。

サムとその妹の純粋な可愛らしさにやられたー。
なんか、神々しいっていうのかな。
お父さんとお母さんのかっこよさもピカイチ。
「ニワトリはハダシだ」っていう言葉の意味と
ストーリーの関連がよかったな。

なかなか重いテーマの中で、
癒しというかおもしろさを出しているのが加瀬亮でした。
弱いけど、口はいっちょ前的なキャラクターが
おもしろかったー。
サムの先生役の女性もかわいらしくて
つくっていない感がよかった。
(写真左が加瀬亮で、先生が右)

私にとっては、新しい感覚の映画。
見てよかった。

| | コメント (0)

2006年9月25日 (月)

69 sixty nine

Dvd_rental_2
加瀬 亮の映画を
くまなく見てやる第二段。




おもしろかったー。
実は、村上龍の小説って読んだことないし
キャストもほんのちょっとしか知らなかった。
なので、見てびっくり。

太田莉菜が出てるよ…。
こんな感じで↓
Photo040401_7b_1
犯罪的に
かわいんですけど。

ストーリーが、というよりも
キャストの選び方のうまさにやられたー。
話のキャラにぴったり。
(と、いっても本を読んでないけど)

柴田恭平と村上淳のかっこよさにきゅんとしたし。
新井浩文(GOにも出てた)には
めちゃくちゃ笑った。

加瀬亮は、もちろんかっこよかったです。
どもる話し方と、前髪が気になるんだよー。
卑怯くさい役柄もおもしろかった。

なーんにも考えず楽しめる映画っていいよね。
なかなか好きです。
学生の時、もっとバカやっておいてもよかったなぁとか
思ってしまったわ。
授業さぼって、近くの海で泳いだりしてたのは
まだ甘かったな…。
今からでも、何かやらかそっかなー。

| | コメント (2)

2006年9月20日 (水)

好きだ、

加瀬亮が出ている映画を
くまなく見てやろう作戦の第一弾。

Redv346_l_1








ものすごくよかった。
ストーリーがシンプルだから、
(簡単すぎる感じではなく、
ごちゃごちゃ余計な背景がない)
ひとつひとつのシーンにじっくり時間を
かけられているのがいい。
全てが印象的で、時間さえあれば
全部思い出せるんじゃなかろうか、というくらい。
どのシーンも、かなり好きです。

宮崎あおいと、西島秀俊はすごかった。
まず宮崎あおいは、実は映画に出ているのを
はじめてみたんだけど
ドラマとかで見る印象と全然違って
ある意味カルチャーショックを受けた。
そのくらい、自然な動きで、でも釘付け。

ずっと前から、生まれ変わったらこんな顔に
生まれたいと思っていたんだけど
かわいいだけじゃなかった…。
まねっこして、髪をまた伸ばそうとか思う。

西島さんは、表情の変化がものすごくうまくて、
いちいちドキッとさせられた。
ふだん何気なく、誰もがしてる表情なんだけど
映画で見るとすごい、と思ってしまうのはなぜ。

加瀬亮も、もちろんいました。
時間は少しだけどインパクト大。すてきでした。
やっと彼のどこが一番好きかわかった!
首…!ただしくは、のど…!!

そんな部分フェチの話はよいとして。

宮崎あおいの髪だけでなく
いろんなシーンもまねしたくなった。
引越す前のがらんとした部屋で
キャンドル(ホルダーとかいれずにカップのまま)を灯して
お酒を飲むとか。
もちろん一人ではなくて、誰かと語りたいです。
次、引越す前にやろう。

まだまだ、見るつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

ティムバートン『コープスブライド』

もういっちょ、映画紹介。
「コープスブライド」
Cb_onesheet_2





…訳すと「死体の花嫁」ってことです。
恐ろしい題名。
そのまま物語に出てくるのも半分以上は死体。

でも、おもしろいの!
別にえぐいのが好きとかでは全然ないんだけど
動きは立体的でおもしろいし
画もいちいちセンスがいい。
死体とはいっても、ガイコツも
かわいらしく見えちゃう不思議感。
骨だけのイヌがかわいくてしょーがなかったし。
やっぱイヌほしー。
ガイコツはいやだけどっ。

ストーリーはそんなに複雑じゃなく
すんなり見れる感じなんだけど
とにかく動きと音楽が魅力的で
1週間レンタルのうち何回か見てしまった。
もともとは、同じティムバートンの「ナイトメア」が
好きだったので、これもとっても好みに合ってたんだねー。
ナイトメア、見たことがない人がいたらぜひ見てほしい。
ディズニーのキャラクターを真逆にした感じなの。
ストーリーはちゃんと夢があるけど、
全体的に「闇」なの。
大人向けディズニーというか、マニアック向けというか。

立体的だからフィギュアとか飾りたくなるなぁ。
実際、私の玄関はナイトメアのジャックが
(ガチャガチャで何個も買った)
並んでいます。
Imgp0788




Nightmare_80figure
ジャック大好き!!
←これ、友人宅にあったの
いらないっていうからもらったんだけど
通販サイトでみたら
¥18,000って書いてたけど…
気のせい?? 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

about love

今週見た映画紹介。

「about love」
Story_p_1








3つの短編でできている映画で
それぞれ日本と中国の俳優が一人ずつ出演していて
1作ずつ監督も違う作品。

これを借りたのは、加瀬亮が出ている話があったので
(写真右下!)これに決めただけだったんけど。
でも、映像もなかなかきれいで、特に上海の住宅街が
とってもすてきだった。

そして、やっぱり加瀬亮はかっこいい。
顔も、髪のぼさぼさ感も。
けだるくスーツ(らしきもの)を着こなす感じも!!

話もその人が出ている話が一番おもしろかったと思う。
相手役のメイビス・ファンとペンキ塗りをしているうちに
ふざけてペンキをかけあってじゃれたり、
言葉が通じ合わないことにイライラして
ケンカになるところも遠慮がなくていい。
途中、一瞬2人が踊りだすシーンがあるんだけど
あれは・・・・?
でも、加瀬亮のかっこよさに免じて許すよ。
バイクのシーンもかっこいいし。

ま、とにかく加瀬亮のすてきさに
打ちのめされた作品でした。
最高。
田舎のレンタルだけど、他にも出演作品を
探して見るぞっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

イン・ハー・シューズ

B000e8naeg09_2








夜、イン・ハー・シューズを見る。
最初はたんたんと見てたんだけど、
後半ところどころに、じわっとする感じ。
期待通り、軽い話ではなく、少し深いのがよかった。
お姉ちゃんに会いたくなってきたー。
(姉妹の話なので)

キャメロン・ディアス、可愛いというよりも
きれいって印象に変わりました。
スタイルの良さにも、かなりほれぼれした。
あれは、すごいね。

こんな風に、ぐるぐるうまくいってなくても
コンプレックスや寂しさにどうしようもなくなっても
ちゃんとめぐり合わせがあって、道が開けていくものなんだなぁ。
打ちのめされても、何かをがらりと変えてみる勇気と
小さなことに努力する姿勢があれば。


その後、近場に住む男友達に会う。
昨日、バレエ教室に行く途中で偶然会うくらいの近場。
(結局、バレエをやってる…今度具体的に書きます)
彼は、私が頼んだK1のビデオを持ってきてくれたんだけど、
そこを狙ってビデオの接続を頼んでみた。

が!!
「おれ、機械音痴なんだけど」

そろそろ7年になるつき合いなのに知らなかったー。
そんな男の人もいるのかよー。
二人で苦悩しながら、あらゆるところに線をさしてみたけど
…成功せず。
結局、「線が悪いんじゃね?」と機械のせいになる始末。
黄色がないから、そうなのかも。
電気屋さんに相談します。

ついでに、レンタルまで送ってもらってラッキー♪
サッカー帰りに(しかも仕事後)、ビデオを届けて
配線頼まれたあげく、レンタルまで送り迎えしてくれるなんて
びっくりするくらい、いい奴だ。
万年反抗期で、口が悪いけど。
君にはきっといいことがあるよ。

ここのところ、寝不足続きなのにまたこんな時間…。
でも明日は、街に飲みに行きます。
動きまくるのも悪くない。

TODAY'S MUSIC
♪Catwalk  by SOUL'd OUT
ライブ後から、はまった曲。
~♪ぎっちぎっちのスケジュール…
あと、なんて言ってるかわかんないぃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

加瀬 亮

Cast_kase_1






今、ものすごく気になる俳優。
加瀬 亮さん。

いろいろ不思議なCMとか
(ムシューダの結婚式でスーツに虫食い穴のある人役)
映画「誰もしらない」のコンビニの店員役とかやってる人です。
と、言ってわかる人は何人いるだろう。

今月の映画は加瀬亮特集でいこう。
見たいのは、
「アンテナ」
「ニワトリはハダシだ」
「好きだ、」
なんだけど、レンタルにあるのか・・・?

しかし、かっこいい。
うん、かっこいい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)