2006年9月13日 (水)

花くばり

楽しいお休みが終わりました。
書きたいことたくさんだけど
まずは、頭につめこんだ勉強ものから書くぞ。

2ヶ月ぶりのお花の日。
今日は、ラウンドスタイルアレンジメントで
(上から見ても、横からみても円の状態をつくること)
花くばり、というのをやりました。

花くばりというのは、
通常フラワーアレジメントではオアシスという
スポンジのようなものに挿してデザインするんだけど
オアシスは使わず、自然の素材でベースも作ることです。

まず、花器の中にうんりゅう柳を(つたみたいなの)
まるめて詰める。
それから、花を半球をつくるようにして
挿しこんでいく。
これが難しいぃ~。
オアシスみたいにどこからでも挿せるのではなく
枝と枝のすきまにいれていかなきゃいけないから
ラウンドをつくるのが大変だった。

でも、できあがりは自然だし
うんりゅう柳が見えるのもおしゃれ。
すごくセンスある感じに見えやすいかも。
できあがりはこんな感じ!
Imgp2369








今回のは、かなり気にいってます。
だって、花が初秋っぽいものがたくさんで可愛かった。

紅茶みたな色なのが、ガーベラ。
ガーベラ大好き!!!なんだけど、この色ははじめて見た。
花の形も、茎が太いところも好き。

白っぽい花がトルコキキョウの種類で
チョコレートパフェっていう愛らしい名前つき。

黄色いほさほさしてるのが、ケイトウ。
正しくは鳥の頭って書くんだって。
たしかに、ぴよぴよな感じがするかもー。

やわらかくて、ふわふわしてるのがキリフキ草で
ぼんぼんみたいなのが、ワレモコウ。

今日はほわほわ、とかやけに擬音語が多いな…。
花の名前を覚えたいのでくまなく書いてみました。
いつも以上に、メモも取ってきたし。

花を持って帰るものちょっとうれしい。
可愛いし、ちょっと見せびらかしな気分だから。
あまったお花ももらえるので帰ってきてから
ワインのボトルに生けてみた。
うーん、なかなかシックでかっこいい。

おうちに花があって、しかも季節感がでるものだと
うきうきしちゃうなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

ほめられて伸びる子

バレエの日。
今日は先生にほめられた♪

いつも、同じ頃に入った人たちはほめてもらっているのに
私は全然ほめてもらえなくて、
「どこがいたらないのか教えてよ先生!」とか
「もしかして名前を覚えてもらっていないとか…?」と
一人落ち込んでいたんだけど。

ほめてもらえなくても、ここが良くないとか
何かコメントしてもらえると自分の動きに迷いがなくなるよね。
それでもやっぱり、ほめてもらえると
プレッシャー感じるどころかいきなりやる気がでちゃうので、
私は、ほめられて伸びる子なんだなぁとつくづく思ったのでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

ならいごとデー

ハードな休日。

まず、お昼からお花教室へ行く。
今日は 『バスケットボケー』。
ぼけー。
わたくし、誤字が多いですがまちがいじゃないです。
ブーケのことみたい。
可愛いバラがたっくさんで、ぎゅうぎゅうにつめました。
ゴージャスなおしくらまんじゅう。
Imgp2077






取っ手部分のうんりゅう柳を
やわらかい先の部分まで使ってしまったので
ちょっと右に傾いてしまった。
ブーケの裏側は『花嫁の花』って言って
花嫁が楽しめるようにしておくんだって。
ちょっとうれしい知識だったので、花嫁のために (だれ?)
裏にはりんごもつけてみた。

今日は、死ぬほど暑かったので
先生も私も本気で汗だらだら。
短パンにおだんごして行ったのに関係なし・・・。


夜からは、バレエ。
都合が合わなくてちょっと期間が空いてしまっていたんだけど
ちゃんと集中したら、思ったより動けてよかったー。
何事も集中しなきゃだめみたい。
そして、発見。
体が前より柔らかくなってる。
立ったまま、足の裏をつかんで上に上げるの
前は足を伸ばすこともできなかったのに
今日はほぼ伸びてた。
もっと上げなきゃいけないんだけど、感動…。
引き続き、うちでもがんばる!!


今日は習いごとだけなく、キッチンの掃除もしてやった。
食器、棚の中の整理、タイルの拭き掃除・・・全部!!
ずっと気になっていたのですっきりしたー!!

でもさすがに、朝から動きっぱなしは疲れた・・・。
会社の日よりも数倍体力使って、充実してます。
やったね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

フレーミング

初、お花教室に行く。
生け花、というよりもフラワーデザインという
洋風な感じでした。

いつも体験の人は、簡単なアレンジをするらしいんだけど
今回はすでに習っている友人と同じことをさせてもらう。

「フレーミング」といって、
長い草で枠(額縁のイメージ)を作って
その中に写真や絵を飾る感覚で
花を飾っていくという方法を学ぶ。
線で囲むことで、広い空間でも
存在感をだすことができるらしい。
平面的で場所は取らないし、両面から見ると
表情が違って楽しいー。

先生は、うわさには聞いていたけど
本当にお花が好きな人で、何より自由なのがよかった。
一通り説明と、イメージを簡単に伝えた後は
「さ、やってみて♪」と、きた。
初めての私は、できるのかっ!?と不安になったのも束の間、
実際にイメージを膨らまし始めると楽しくて
夢中になってしまった。
私の性格上、「これはこうして」と細かく指導されるよりも
楽しく、自由にできる方が合っているみたい。

できあがったお花はこんな感じ。
Imgp1923







なんだか、お花がたくさんあったので
なんとなく左右に分けて、手前でつなげてみた。
先生が、「風に揺れてかわいいイメージで」と言ってたので、
揺れるとかわいいっぽいのは高めにして
最初からちょっと斜めにしてみた。
たのしい…。

先生からは、「本当にはじめてやったの?上手よー」と
言われて、うきうき。
初心者は褒めて伸ばそう作戦だったとしても
かなりうれしかった!!
手直しもちょこっとだったし。

次からは、お花の名前も覚えられるように
メモを取ってこよう。

母に話したら、母も祖母もお花を習っていたらしい。
知らなかったぜ。
お金がかかっても、この楽しみと知識は絶対
ムダにならないと思う。
持って帰ってきたお花で、部屋も明るくなってるし!
予想よりはるかに、お花が好きなんだ、と
実感した1日でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

バレエレッスン

バレエ教室の無料体験に参加する。
なぜ、バレエ?
それは、昔から
バレエの絵が好きだったり
バレエシーンのある映画が好きだったり
夜中にやっている外国のバレエオーディションを
見るのが好きなので。
簡単にいうと、好きみたい。

小さいころからやっておけばよかったなぁと思ってたんだけど、
今からじゃだめなわけ!?と突然疑問を抱いた。
探してみたら市内に教室があったので
とりあえず見てみることに。

「バレエは見ているとむずかしく感じます。
動きやすい格好で、実際に体験してみましょう。」
と、HPに書いてあった。
でも…体験なのに、2時間ぶっとおしで
レッスン(いちおう趣味クラスだけど)に参加。
実際やってみてもむずかしいよ、先生!!
おかげでもうすでに体が重く、ぐでーっとしてます。
動きは小さくても体のあらゆる筋肉を使ってるんだね。
それだけ、ふだん体を使ってないんだろう。

部屋片付けたいのに、動けない…。

バレエを習うとよい点は、
・姿勢・スタイルがよくなる。
・運動不足解消、汗でストレスも解消。
・市内のあまりいかない場所にあるので行動範囲拡大。
(しかも好きな駅の近く!)
今のところこんな感じ。

他にも見てから習いごとを決めようと思っているのですが
さて、人見知りがはげしく
飽きっぽい私は通うことができるのでしょうか…。
乞うご期待。

| | コメント (7) | トラックバック (0)