2006年10月 2日 (月)

ハンモックのしあわせ

なぜか、Steady&CoのMDを
ひっぱりだして聞いている今日この頃。

さぁ、短い秋を満喫しよう!ってことで
この前のお休みは
母と姉一家と滝野すずらん丘陵公園へ行った。
むかーし、家族で行ったことがあったんだけど
その時よりもだいぶリニューアルしてびっくり。

まさに、こどもの国…!
Imgp2423







こんなのがたくさんある。
ぼよんぼよん、はずむ山とかあるし
丘の方では巨大バランスボールとたわむれてる人がいるし。
スニーカーはいてくればよかった…と遊びたさに泣いた。

しょうがないので、ちょっと大人の楽しみ方を探す。
森の中を探索できるようになってて
気持ちがいい。
こども用なのでコースも短くて楽ちんだし。
お気に入りだったのは、橋とハンモック。
Imgp2433








ハンモック、はじめてのった…!
気持ちいいの通りこして、しあわせ。
好きなタオルケットかけて、お昼寝したら最高だろうな。
ちびっこが乗りたそうにしてたから、がまんしたけど。
こどもは、ハンモックよりアスレチックで遊べよー。

くやしいので、パンプスを脱ぎ捨てて
めいっこと遊びだす。
(結局、大人の楽しみ方じゃなーい)
はだしでアスレチックって最高かも。
Imgp2447








そういえば、こどもの時
木登り得意だったんだ、私。
自分のこどもにも、ぜひとも
素もぐりと木登りは習得していただきたい。

あ、あとすずらん公園なだけあって花がたくさんあった。
色合いも飾り方もすごくきれい。
お花で覚えた花があったので、ちょっと得意になってしまった。
Imgp2473



他の花は、フォトアルバムに入れます。

| | コメント (2)

2006年9月24日 (日)

洋楽を歌う

くるりのアルバムを買ってから
本気ですりきれるんじゃないかと思うくらい聴いてる。
今まで聴いてた曲も、聴いてなかった曲も
全部まとめてぐるぐる聴いてます。
音がすばらしすぎる。

話は変わって。
昨日、ひさしぶりにDormyちゃんとカラオケに行く。
そんなひさしぶりじゃあないはずなのに
彼女に会うたびに「ひさしぶりだねー」と言ってしまう。
それだけ会いたいくらい、好きな様子。

私たちにしては早めで、夜7時に集合。
いつものことながら、ハンバーグを食べながら
いろいろと報告会。
私の話を、「若いわね…」という
ほほえましいような顔で聞いているDormyちゃん。
たのもしいような、
早くそこまで辿りつきたいような、複雑な気持ちだー。
でも、ぶらぶら回り道しつつも
絶対そこまで行くから、見ててね。

うっかり話しすぎて、あせあせとカラオケへ行く。
えせDiggyの車を借りていたので
駐車にてこずるDormyちゃん。
私の変な掛け声に惑わされたのもあるよね…。
見ていて、すっごい縦列とかやりたくなった。
運転センスはないんだけど、ハンドルをえさえさ回すのって好き。
なんか自分かっこいいかもとか思うよね。
こすったら、えせDiggyに殺されるからやらなかったけど。

今回のカラオケで、決めた!
もっと洋楽を歌えるように練習する!!
英語苦手だから(正しくは全然読めない)避けていたけど
ちょこっと歌ってみたらDormyちゃんが
「君は洋楽もっと歌った方がいいよ」と言ってくれたので。
読めないので、耳で聞いたまんまを歌えばいいんだ。

カラオケが終わっても、
「まだ遊び足りないー、まだ離れがたいー」と
盛り上がってしまっていたので、うちへ移動。
仕事帰りのえせDiggyも来て、3人でだらだらだらだら。

ほんと自然すぎて、また同じアパートに住みたくなったよ。
えせDiggyの言葉は、Dormyちゃんが通訳してくれるし。
彼らが、札幌へ移り住んでも月1で泊まりに行ってやる。

| | コメント (0)

2006年9月22日 (金)

ボーリング克服

続・先週末。
今、引きこもりになるわけもわかるくらい
遊びすぎじゃー。
でも、この話ももう終わりです。

姉との買い物解散後。
眠気でふらふらしながら、
双子の彼の友人のお誕生会へ。
もちろん、主役とは会ったことないし。
でも呼ばれたら、行くし。

人見知りな私が、最近はじめて会う人がいても
特に抵抗を感じなくなってきた。
慣れ?

ちょっと素敵なお店で誕生会。
合コンでもないのに、やたら席替えをして楽しむ。
座る位置で会話って変わるよねー。
みんなは、斜め前に座るのが一番話しやすいって言ってたけど
そうかな?
私は、話したい人とは真正面が好きですけど。
顔が見やすいから。
斜めだと、遠くてじーっと見難いじゃん。
(じーっっと見すぎはよくないのか)
Imgp2389_1

おめでとう、2歳。



そして!
私の大嫌いなボーリングへ。
ただしくは、大嫌いだったボーリングへ。
5年ぶりくらい。
5年前行った時は、2球くらい投げたら(ころがしたら?)
肩が痛くなって、ガーターしかしなくって
ボーリング=つまんない。っていう意識が植えられちゃったのです。

でも、今回はでかい人の指導があったおかげか
やり方をはじめて理解した。
しゃがむのね、そして力はいらないんだねー。
コツつかむまで、ちょっとガーターしちゃったけど
後半がんばって90?100?いったよ。
Imgp2395_1

あの足のクロスは
いつクロスするのかは
まだナゾ…。


つめこんだスケジュールを
強行突破して、ちょっとやられたけど
新しい楽しみを覚えられたのでよかった。
ボーリング、もう怖くないぞ。

そして、予定通り
今週から引きこもりがはじまっています。
しばらくは、おうちで楽しむ秋!

| | コメント (2)

ズッキーニとラグビー選手

先週末話のつづき。

麻生っこ集結の翌日。
お休みだったので、寝不足のまま街へ。

ひさしぶりに姉と買い物に行く。
2人で会えるってだけで、わくわくな私。
お姉ちゃん独り占めだー♪
私たちは、会って、すぐ何も見ないまま喫茶店へ。
やる気あんのか。
Imgp2384
パンとジュースでひと語り。


さて、やっと買い物開始。
寝不足が効いたのか、ひさしぶりでうれしいのか
テンションは急上昇!!
試着をしては大爆笑をする。

私が緑色のスパッツを試着すれば
「ズッキーニだ!」
姉が肩がふんわりした服を着れば
「今にもラグビーやりに走り出しそうなんだけど」
とか、お互いに言いたいことを言っては爆笑。
一緒に試着室に入って、笑うと
熱気でゆでだこになるしー。

何がそんなおもしろいのかわかんないけど、楽しすぎ。
ちなみにズッキーニっていうのはこれ↓
26_1



姉は、はげしく童顔で
私は落ち着いているので、姉妹にはまず見られない。
私が「おねーちゃん、おねちゃーん」というのを聞いて
はじめて「なんとなく目が」とか「雰囲気が」とか言われる。
もう2人も子ども産んでるのに、ずるいぜねーちゃん。

テンションが高いまま、姉はストラップ付きパンプスを購入。
買う気がそんなない私も、着替えたいがために
膝丈のパンツと(これがめちゃくちゃ可愛い~!!)
からし色のカットソーを購入。
ほんと、私と服の趣味が一番合うのは姉だと思う。
姉もそう言っていてあらためて、すごいねーと言い合った。

買うものを買ったので、オムライスを食べる。
食べ終わると、二人して同時に眠くなる。
話しながら、意識がもうろうと…。
本能のまま生きる、ってこんな感じ?
眠くて、思考が止まってきているのがお互いわかるので
「眠いから、じゃあねー」みたいなのりで解散。

これが通用するのって、姉妹だけだよねー。
また行きたい!
次は冬のバーゲンかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

麻生っこ集結

ちょっとさかのぼって、先週末の話。

短大時代に作った「麻生っこ」という
(極めてセンスのない名前)友人グループで集まる。
メンバーは、ほぼ男女6人。
ときどき増えたり、減ったりしてたから「ほぼ」。
男女6人っていう感じが、気持ち悪いなとか思うのは
年のせいなのかなぁ。

ま、いいとして。
あるスタッフをしていて知り合ったので、みんな大学はばらばら。
スタッフの仕事が終わったら、毎日のように麻生で
集まって遊んでいたので、「麻生っこ」という名前をつけた。
遊ぶ、といっても今みたいに活発にいろんなことするわけでもなく
ぐだぐだ宅飲みなんだけど。

そんな友人たちと、かなりひさしぶりに集結。
と、いっても来れなかった人がいたり
恋人を連れてくる人がいたりで、やっぱりばらばら。
そのくらいが楽しいけどね。
個別には会ってるけど、
集まるって感じだったのは2年くらいぶりー?

外で軽く飲んだら、やっぱり宅飲みになってしまった。
さすが、インドアな集まり。
おしゃれなソファーとかあるし。
Imgp2382








そして、やっぱりぐだぐだになって
いつのまにか寝てしまうみんな…。
24歳になって、こんな泊まり歩く自分はどうなんだろう。
ちょっと、考えた方がよい気がしています。

| | コメント (0)

2006年9月15日 (金)

もぬけの殻

もいっちょ。
今度は、昨日の話。

仕事帰りに街にきて
双子と一緒に夕食をする。
出歩きすぎて、そろそろ破産するじゃなかろーか。

意外に二人で会える機会が少なく
(もれなく双子彼やら友人やらがついてくるので)
ひさしぶりだったので、ゆっくり語れた。
同い年でも、どんどん違う人生になって
悩みとかもちょっと別世界になってきたなぁ。
あたりまえだけど、しみじみ。

夕食を食べ終わっても話し足りなくて
コーヒーを買って(私は飲めないけど)
涼しくて気持ちいいので外で話す。

私はひさしぶりに彼女と二人で歩いたので
彼女の可愛さに、いいなーいいなーと思っていた。
顔とか、全体のバランスとか。
大学生のときから思っていたけど、再確認。

と、思ったと同時に彼女が
「実は、私の彼にmikiをはじめて会わせたとき
すごく不安になったさー」と言い出した。
彼女曰く、自分には無いな・できないなと思う部分が
私にあったらしく、彼がそういう部分を見てどう思ったのかが
こわかったらしい。
私だって、彼氏がいたら君に会わせたいけど、
会わせるだろーけど、不安になるわよ。

でもさすが双子。
同じ瞬間に同じようなことを考えてたし。

そこから、お互いに自分にないところを言い合ったりして
ちょっと盛り上がる。
盛り上がりすぎて、終電まで語ってしまったではないか。

しまいには、帰宅後
ひさしぶりに連絡がきた友人と電話で夜中まで話す。
彼が、「話を聞くのが趣味だから」とか言うので
調子にのって話しすぎてしまったー。
自分の中のものを外に出しすぎて
なんだかもぬけの殻です。
そして寝不足。

なので、今日はもう寝ます。
今週もラストスパート、予定をやりきるぞぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

異文化コミュニケーション

さて、さかのぼって火曜のお話。

先日会った、aoiさんに続き
DormyちゃんとえせDiggyと一緒に
チャイさんとヤスケンさんに会う。

まず、チャイさんと会って
ヤスケンさんが来て、そしてカップル登場!
という感じに、どんどん人数が増えていった。

しかも、具体的には何もしてないの。
会って、お茶して、ひたすら話してただけ。
最初のカフェなんていったい何時間いたんだろー。

チャイさんは、はるばる遠くから来ていて
寒そうにしてた。
最後には長袖の上にまた長袖を着てたもん。
はじめて会ったと思えないくらい馴染んで
ゆっくり、まったりお話できました。
さすが似たもの同士!
ヤスケンさんは、持っているものとかが
興味深々だった。
バックとかやたらかわいくて、おさがりを
お願いしたかったくらい。

5人にパワーアップしたあと
一刻も早くご飯を食べさせないとどうにかなっちゃいそうな
えせDiggyを連れてパスタ屋さんへ。
交流を深めつつ、みんなヤスケンさんいじりに熱中。
あと、関西方面と北海道の方言勉強会。
たくさん関西のいろんな方言が聞けて大満足。
いいなー。
逆に北海道の「○○でしょや」とかがいいと言っていたのには
ちょっとびっくりした。
ちょっと楽しかったのは、血液型が全部そろっていたこと。
MとかSとかは特に興味ないけど
血液型はやたら気になるんだよね、わたし。
生まれ変わったらBかABになりたい。

土地柄とかバラバラだったのに
はじめて会ったような、そうでもないようなってくらい
リラックスした会だった。
みんなすてきな人だったので、ほんとうれしかったです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

札幌でバカンス②

札幌で遊ぶのつづき。

夜、弟のすみかに着いてすぐ
買ったばかりのパンプスを見せびらかす。
「どう?どうっ?」と
適当でもいいので「いいねー」と言ってもらうのを
期待して聞いてみると、
「魔女の宅急便みたいだね」
と、言われた。
魔女の宅急便……。
「だって、キキが履いていそうじゃない??」と
ちょっと必死な弟。
Imgp2347_1




小さい頃から一緒になって宮崎アニメを見ていたので
言いたいことは、ものすごく伝わってる。
でも、体も大きく(見た目もこわく)なっている弟から
そういう言葉が出てくると、さすがにギャップにびっくりした。
やっぱり中身は変わらないんだなぁとか
しみじみ思ってしまった。
うんうん。

夜ご飯を作って食べて、
散歩がてら遅くまでやってるスーパーに
朝ごはんの食料を買い出しに行って
お酒を飲みつつ、夜更かしした。
このコースって、兄弟でできるのって
稀じゃないのかしら、とか今更思う。
でも、ま、いいことだ。

朝!
というか起きたら昼!!
タコライスを作りつつ、作り方も伝授する。
一人暮らし、ちゃんと自炊してね。
Imgp2359





さて、2日目。
したいことはまだあって。

まず美容院へ。
カラーリングと軽くすいてもらう。
1ヶ月に1回行くようにしたら
前髪とかに悩まなくてすんでよくなった。
伸びるの早すぎだよー。
最近、襟足の髪を上げると
ショート気分を味わえると知ったので
長さはあえて伸ばすことにした。

次は、無印へ。
ずっとアルバム用のファイルが欲しかったの。
写真を入れるんじゃなくって
雑誌の気に入った服とかを自由に入れて
スクラップブックにするのに使うの。
わくわく。

したいことして気がすんだので、うちへ帰る。
うちに着いた瞬間、
友人から「夜釣りを見に来ないか」と
誘いがきたけど、遊び歩いたせいか
微熱があったのであきらめる。
これで夜風にあたったら一発でダウンだ…。
でも、かなり近場で休みを満喫できたー!

来週も予定をつめこんでしまったので
早く体調をもどします。

| | コメント (0)

札幌でバカンス①

7・8日とひさびさの2連休だったので
札幌へ遊びに行く。

1日目。
Dormyちゃんのところにファンデーションを買いにいく。
夏用のファンデーションをお祭りのとき
騒いで割ってしまったので(どんな騒ぎ方だ)
しばらくノーファンデで生活してました。
ファンデーションはパウダー派なんだけど
Dormyちゃんのところのは粉っぽくなくていい。
肌になじむけど、きれいに見せてくれるので大満足。
秋冬も楽しみ。

その後、元同僚の友人Aちゃんとお茶。
どぉしてもブラウニーパフェが食べたかったので
ナッツカフェへ連れていく。
Imgp2342

最近パフェといったらこれしか
食べたくないくらい好き。


ひさしぶりに二人でゆっくり会ったので
息をつく間もなく語り合う。
昼間っから何を話しているんだーという感じだったけど
遠慮なく爆裂に話したのは気持ちよかった。

彼女と話していると、入社したての頃を
(まだ20歳くらい!)鮮明に思い出す。
そしてうっかり年を忘れてしまう。
そう思うと、あの頃はあの頃で、ものすごく
楽しかったなーと思う。
もちろん今の私の方が好きだけど
その時の自分も精一杯やってて好きだな。

Aちゃんが、Dormyちゃんのメイクしてもらいたいけど
勇気がないとか言い出すので
「何言ってんのーっ」と
ふたたびDormyちゃんの職場へひっぱっていく。
何度もごめんね。

AちゃんをDormyちゃんにあずけて
その間私はお買い物へいく。
今回の狙いはパンプス!
心に強く誓った成果がこれ↓
Imgp2345




可愛いけど、かっこいい。
デニムとかカジュアルな服にちょうどよい甘さに
一目ぼれしたよー。
あー、可愛い。可愛すぎる。

AちゃんとDormyちゃんのところへ戻り
一通り自慢した後で解散。
今度は、3人で遊ぼうね!!

…ここで、大人しく帰ると思いきや
力のあり余る私は、弟のすみかへ泊まりに行く。
つづく。

| | コメント (0)

2006年8月25日 (金)

4人で青春

うさぎに洗脳されつつ遊ぶのつづき。

夜中まで語ったせいで、翌日は遅く起きた。
起きてすぐ、昨日の一晩ねかせたカレーを
お腹いっぱいに食べる。
そのせいで、さらに準備のペースが
遅くなる…。
ぐだぐだしながら、やっと札幌へ出発。

まず、Dormyちゃんの勤め先へ行き
二人ともメイクをしてもらう。
まずは、うさぎがフルメイク。
セレブうさぎになってた…すごーい。
私は、遊ぶたびにフルメイクをしてもらっているので
ベースとリップのみしてもらった。
お店でメイクしてもらうのって、
家でするよりも数倍きれいになる感じがして
刺激になる。
あのスポットライトなみの照明にあたって
しかも人がたくさんいる中だから
見られてる感(見てないだろうけど)が
あるんだよねー。

Dormyちゃんは、ゆったりしてて
気さくなんだけど、メイクはちゃんと希望通り
(というか希望以上)にしてくれて感動した。
プロなんだね…(泣)
友人だからではなく、きっと他のお客さんにも
同じようにしてるんだと思う。
絶対、Dormyちゃんを頼りにする人は
増えるでしょう。

Dormyちゃんの働いてる姿は
私の野望にも火をつけるんだよね、毎回。

きれいになって
お腹も空いた私たちはその後NUTS CAFEへ。
ここは、かなり気にいった。
パフェもおいしいし、雰囲気も好き。
ここは絶対一人で行くだろうな。
Imgp2311



ここでゆっくり今後のMTをする。
今度からノートが必要だなぁ。

さて、そしてaoiさんに会う。
私にとって「ど」ストライクな可愛い人だった。
クツがすてき。
きっと私のらぶぃ視線にひいたことでしょう。
すいませんー、可愛い女の子には目がなくて。

aoiさんに「くるり好きな優香」な
イメージだったことを聞いて、舞い上がる。
が、次の瞬間に現実のちがいに申し訳なくなる。
ぬぅぅ。

ご飯は3人で花桜へ。
コースにしたんだけど、すごく料理おいしかったー。
もっとお腹空かせて行けばよかったな。
うさぎが「札幌で一番好きかもー」と
言っていたのも納得。

その後、Dormyちゃんも合流してちょっと青春。
地下通路の階段でしゃべって
アナウンスで注意されるなんて、青春だ。

aoiさんと別れて、えせDiggyが出現。
4人で小樽へ帰る。
そしてまた夜遊びしてしまったー。
次の日仕事なのに、
よくぞ 3時近くまでカラオケ行ったよ。
ここまできたら青春だな。

しかも、うさぎのピチカートファイブにやられた。
ノックアウトですね。
さっそくベスト借りてきちゃったよ。
なんかいい恋とかしちゃうんじゃないの!?という
気分にさせられた。
また洗脳だ…。

でも、ありがとう。
一人でその気になりました、一瞬。
次は冬、愛知に行くからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧